センターレポート 詳細ページです。


by chibawankoinu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
6/21

※3/15よりレポート登場 (2/24収容)
▼白茶グレー オス(去勢済)5-6歳 13.88キロ
「飼い主募集中!!No.4331」
「今までの情報はコチラ」
私が初めて会った時から、ずーっと変わらずとても紳士的な子です。
年齢的なものもあるかもしれませんが、穏やかな子で落ち着いていて、
どうしてここにいるのでしょう?と不思議に思った子です。
どんなに周りの子が大きな声で私たちを呼んでも、
静かにこちらを目で追いながら待っていてくれます。
ちゃんとわかっているようです。
このまますぐに家庭に入っても、すんなり暮らせる子だと思います。
c0358879_2336656.jpg

c0358879_23361487.jpg

c0358879_23362796.jpg




※3/15よりレポート登場 (2/24収容)
▼白茶グレー オス(去勢済)5-6歳 13.88キロ


5/7撮影
c0358879_22533054.jpg

c0358879_22534040.jpg





4月
「飼い主募集中!!No.4331」
とても穏やかな男の子です。
人にはとても従順な印象です。
他犬が苦手なようですので、単独で飼っていただければ
問題ない子だと思います。
お座りもこちらの指示でさっとできます。

人に撫でられたりするのは嬉しいようです。
人は大好きなのだと思います。
1頭だけでたくさんかわいがってもらえたらいいなぁと思います。
c0358879_185428100.jpg
c0358879_18544174.jpg
c0358879_18544821.jpg
c0358879_18545454.jpg

c0358879_18575046.jpg
c0358879_18575571.jpg
c0358879_18575937.jpg
c0358879_1858388.jpg




3月

とても穏やかな男の子です。
なかなかこちらを向いてくれなかったので
抱っこでの撮影となりました。
全身の写真が撮れていませんでしたが、
お顔は茶色とグレーっぽい毛ですが、
お顔以外は全身真っ白です。

他犬に吠え掛かることがあるとのことでしたが、
この日はクレートに入っている犬に対して吠えることはありませんでした。
去勢手術もしてもらいましたので、
少し変化があったかもしれません。
来週以降も様子を見てみようと思います。
c0358879_1913537.jpg
c0358879_1913916.jpg
c0358879_1914386.jpg

c0358879_1953335.jpg
c0358879_1953758.jpg
c0358879_19542100.jpg
c0358879_1954751.jpg
c0358879_1955170.jpg

[PR]
# by chibawankoinu | 2016-01-12 18:51 | 譲渡管理室(ドッグラン)

6/21

※2014/9/16よりレポートに登場(2014/9/1収容)
▼ベージュ ラブ風mix オス(去勢済) 4歳くらい 20キロ弱
「今までの情報はこちら」
いちばんの古株です。でも、そんなことはちっとも気にしていません。
長くE部屋にいましたが、もはやその時の子とは別犬です。
以前はお鍋も乗せられそうな大きな背中でしたが、
身体が引き締まり、くびれもできてとてもきれいになりました。
気のせいか、小顔になってイケワンに磨きをかけた感じもします。
若干、はしゃぎ過ぎる傾向はありますが、私たちが接している限りでは
威嚇や攻撃、乱暴な振る舞いなど一切ありません。
この子の暮らす場所は、ここではないはずです。
愛情いっぱいの家庭生活を1日でも早く経験させてあげたいと
強く強く願っています。
c0358879_23404196.jpg

c0358879_234049100.jpg

c0358879_23405572.jpg




※2014/9/16よりレポートに登場(2014/9/1収容)
▼ベージュ ラブ風mix オス(去勢済) 4歳くらい 20キロ弱

2016年5月7日
c0358879_2247434.jpg

c0358879_22471593.jpg

c0358879_22472574.jpg




4月
センターでの生活も大分長くなりました。
人を信じ満面の笑顔で迎えてくれると切なくなります。

以前のレポートではお座りが出来ていたように思いますが、
この日は一度も披露して貰えませんでした。
人を見ることが出来る賢い子なのかも知れません。
私の主観ですが、
しっかりとリーダーシップを取ることのが出来る方に迎えていただければ、
とても良いパートナーになる子ではないかと思いました。

c0358879_1141520.jpg
c0358879_1141947.jpg


3月
職員さんが教えてくださったのでしょうか。
最近少しだけお座りができるようになったようです。
あまり長続きはしないのですが
以前はおやつを見ると興奮して、それどころではなかったので
最近、精神的に安定して、とても楽しそうです。
それゆえ人の言葉が良く届くようになってきたのかもしれません。
c0358879_1152757.jpg
c0358879_1153133.jpg


2月
この日も笑顔満点で迎えてくれました。
耳を気にして振ることもなくなり
身体も健康的に痩せました。
お日様を浴びて気持ちよさそうです。
c0358879_1171188.jpg
c0358879_1171520.jpg
c0358879_1171922.jpg



1月

そばに行ってかまってあげるととなしくなります。
この子を知る誰もが感じるように、体はかなり引き締まってきました。
抱っこしていないので確かめられませんでしたが
体重20キロ超えは訂正したほうがよいかもしれません。
以前は耳を気にしてさかんに首を振っていましたが、
移動してストレスがなくなったせいか、やっていませんでした。
どの子も外に出たいのは同じだと思いますが、
この子が1年以上、別の場所で過ごしてきたことを思うと
涙が出るほどうれしいです。
とはいってもこれで終わりではなく、むしろこれから。
若くて元気なこの子が、
1日も早くセンターから出られるよう願っています。
c0358879_119059.jpg
c0358879_119486.jpg
c0358879_119883.jpg
c0358879_1191297.jpg



2015年12月
日をたっぷり浴びて、風を感じながら過ごせるためか
表情や態度が心なしか落ち着いているように感じます。
可愛らしい表情でおやつを待っていました。
来年は本当の家族に巡り合えますように。
c0358879_1111665.jpg
c0358879_11111111.jpg
c0358879_11111519.jpg



2015年11月
c0358879_11134278.jpg
c0358879_11134798.jpg
c0358879_11135144.jpg



2015年10月
今日も元気にケージの中から呼んでいました。
1週間に一度しか来られないので、この子と触れ合えるのも
限られた時間となってしまいます。
それを1年以上もこちらで経験してきているのですから
多少吠えたところで仕方がないことだと思います。
ケージから出てくればもうすぐこの笑顔です。

お外に行きたがって入口に引っ張っていこうとしますが、
抱きかかえてあげるようにすると少し落ち着きます。
先週もメンバーが半身を抱っこしたところ、嬉しそうにしていましたので、
やはり人恋しいんだろうなぁと思いました。

相変わらず耳を気にしてふってばかりいました。
ここから出て個別に治療してあげたいと毎回思います。
今度の年末年始をまたここで過ごすことがないように!と
心底願います。
c0358879_1116192.jpg

c0358879_11162328.jpg
c0358879_11162743.jpg
c0358879_1116323.jpg



2015年9月
自分の順番が待ち遠しくて「早く」と吠えていました
ケージから出ると真っ先にドアに向かって出たそうに見つめます
お散歩に行きたくて仕方がないといった感じです
つねにニコニコ笑顔の可愛い子です
ケージに戻る時は少し抵抗していましたが直ぐに諦めていました
もう長くセンターにいます はやく家庭に行かせてあげたい子です 
c0358879_1120524.jpg
c0358879_11201020.jpg
c0358879_11201535.jpg
c0358879_11202291.jpg


2015年8月
来週センターを訪問する時には、
ここでの生活がとうとう1年になってしまいます。
頭数が多過ぎるせいか、なかなかご縁に恵まれません。
暑い夏も、凍えるような寒さの冬も、
この子はこのセンターで過ごしてきました。

それでも自分のおかれた現状をしっかり受け止め、
1年間もここにいながら、それでもこんな笑顔で私たちを迎えてくれるのです。

この子にも普通の家庭での生活をもう一度送らせてあげたいです。
運動不足もあって体重も増えてきています。
お耳もずっと気にして振っています。
頑張って新しい家族が出来るのを待っているこの子にも
是非目を向けてあげてください。
c0358879_11233275.jpg
c0358879_11233728.jpg
c0358879_11234230.jpg
c0358879_112347100.jpg
c0358879_11235115.jpg



7月
もうだいぶ長くセンターにいます 相変わらず耳を気にして頭を振っていました
お散歩に行きたいようで 出入り口を見つめていました
沢山お散歩してもらえる方と早くご縁があるといいなぁと思います
c0358879_12515964.jpg
c0358879_125253.jpg
c0358879_12521291.jpg
c0358879_12521856.jpg
c0358879_12522422.jpg



6月

ここでの暮らしも、もうすぐまる10ヶ月になります。
収容犬の中では最古参です。
決して変化の多い毎日ではなかったはずですが
ふてくされる事もやさぐれることもなく、私たちに笑顔を向けてくれます。
c0358879_12551255.jpg

c0358879_12552746.jpg
c0358879_12553375.jpg
c0358879_12554070.jpg



5月
この仔は9カ月近くセンターにいるそうです。
そして、出してしまうまでは吠えてしまいますが、戻ってからは
大人しくしているそうです。いじらしいですね。
この日、メンバーが遊びに誘うとまるで仔犬のような仕草で
遊び始めました。とても愛らしかったです。
キミのこの満面の笑みが 未来のご家族さまに届きますよう
c0358879_1257476.jpg
c0358879_12575348.jpg
c0358879_12575857.jpg
c0358879_1258548.jpg
c0358879_12581183.jpg
c0358879_1258159.jpg
c0358879_12582050.jpg



4月
以前よりも太っていますので20キロ近くありそうです
ニコニコ笑顔で一暴れするとスタミナが切れてしまいます
ダイエットしないといけませんね
人馴れ抜群 全く問題ありませんが 好き過ぎて飛びつきます
c0358879_131272.jpg
c0358879_1313291.jpg
c0358879_1313891.jpg
c0358879_1314375.jpg
c0358879_1314954.jpg



3月
ケージを開けると、しっぽをビシバシ振りながら、
待ってましたと大喜び飛びで出します。
待っている間は「出して」と言ってしまいますが、出ると全く吠えず、
皆に飛びついて甘えたり、プレイバウをして遊びに誘ったりしてきます。
この子が半年以上もここにいるのが不思議なほどいい子です。
たまたま目に留まらないのでしょうね。
新しい春はよい春になりますように、そう願って止みません。
c0358879_1342565.jpg
c0358879_1343360.jpg
c0358879_1343922.jpg
c0358879_1344462.jpg



2月
ケージの中で 吠えること無く待っていられました
ケージから出してもらうと嬉しくて体をすり寄せて甘えていました
押えても抵抗もせず しっぽを振って嬉しそうです
おやつも大好きで上手に食べられます
c0358879_136811.jpg
c0358879_1362319.jpg



1月
とても明るい元気な男の子です 全身で喜んでいました
ケージの中では吠えて頑張っていましたが出てくると吠えは止みます
足を握ってもお耳をさ触っても全く気にしません
嬉しすぎて飛びついて来ますので躾は必要だと思います
c0358879_14373313.jpg
c0358879_14374153.jpg
c0358879_14374986.jpg
c0358879_14375827.jpg



2014年12月
ケージの扉を開けるとダッシュするように飛び出てきます。
撮影する前にしばしパワーを発散さるため
好きなように遊ばせますが、すぐに咳き込んでしまいます。
センターに来て、栄養状態が良くなったためか
少し太ってしまって、息が切れるようです。
c0358879_14405886.jpg
c0358879_1441465.jpg


2014年11月
フレンドリーで明るい性格の男の子です。
力が強く、かなり活発でもあるので
しっかり制御することも必要かと思います。
他の犬には明らかに怒る様子が見られ
特に大き目なオスには強く反応します。
c0358879_1442832.jpg



10月
元気が有り余っているようです。
お座りもしている余裕がないくらいパタパタしています。
ラブラドールやダルメシアンのような
スポーツを一緒に楽しむ子のが希望の飼い主さんなら
最高のパートナーになります。
ジョギングだってできますよ。
どこを触られも嬉しそうにしています。きれい好きのようで、部屋をあまり汚しません。
c0358879_14455786.jpg
c0358879_14461465.jpg



9月
レポート初登場!
c0358879_14474646.jpg
c0358879_14475784.jpg

[PR]
# by chibawankoinu | 2016-01-10 11:24 | 譲渡管理室(ドッグラン)


※2/23よりレポート登場 (2/10収容)
▼茶白 メス(不妊手術済) 3歳ぐらい 11.7キロ
「今までの情報はこちら」
左の耳だけお辞儀しているみたいです。
人と積極的に触れ合うことにはまだ抵抗があるのか、
こちらが近付くとひょいひょいと逃げる感じです。
ある程度距離を取っていると楽しそうにしています。
この日、おやつは結局手からは食べてくれませんでした。
ほかの子たちの様子から学習して私たちを受け入れてくれるように
仲良し作戦で見守りたいと思います。
c0358879_23421316.jpg

c0358879_2342212.jpg

c0358879_23423114.jpg




※2/23よりレポート登場 (2/10収容)
▽茶白 メス(不妊手術済) 3-5歳 11キロ前後

5/7撮影

少しシャイな子なので、触れようとすると逃げますが
ゆっくりとした動きなのであっさりと捕まります。
無理に触れたとしても口が出るようなことはありません。
大人しく穏やかな印象の女の子です。
恐らく家庭に入ればすぐに馴れそうな感じがします。
c0358879_22195032.jpg

c0358879_2220183.jpg

c0358879_22201283.jpg

c0358879_22202131.jpg

c0358879_22203190.jpg




4月

この子はまだ近づくと怖がってゆっくりと逃げてしまいます。
おやつも手からは食べられません。
遠くに投げてあげると食べる素振りはしますが
なかなかこちらが気になって食べられません。

それでも顔を隠してしまうということはなく、
まだどうやって人と接していいかわからないだけなのではないかと思います。
とても穏やかそうに見えますので、
回りの人懐こい子の良い影響を受けて
人が怖くないと理解してくれることを期待します。
c0358879_1154365.jpg
c0358879_1154884.jpg
c0358879_1155315.jpg
c0358879_1155841.jpg
c0358879_116274.jpg
c0358879_116684.jpg
c0358879_1161194.jpg



2月
今日もクレートから出そうとロープをかけてみましたが、
収容室にいる時と同じように
外には出たがらなかったので無理には出しませんでした。
でも、人を怖がっているという感じではなく、
まだこの環境に馴れていないだけだと思います。
体を触ったりすることには抵抗しません。
c0358879_1223460.jpg
c0358879_1224385.jpg
c0358879_1225044.jpg



ケージの中でも体にゆっくりと触ることは出来ました。
それほどビビリではないと思います。
まだ環境に馴れていないだけなのではないでしょうか。
壁にくっついたりはしていましたが、
隠れようとしたりすることはありませんでしたし、
ロープで引いてみてもパニックになることはありませんでした。
まだまだ変化を見せてくれると思いますので
来週以降もう少し時間をかけて様子を見てみようと思います。
c0358879_1241613.jpg
c0358879_1242211.jpg
c0358879_1242631.jpg
c0358879_1243138.jpg
c0358879_1243482.jpg

[PR]
# by chibawankoinu | 2016-01-08 01:12 | 譲渡管理室(ドッグラン)

※2015年11/10からレポートに登場 (11/5他抑留所からの移送)
▼黒茶まだら オス(去勢済) 3-4歳 11キロくらい
「今までの情報はこちら」
収容からもう半年たっているのですね。
筋肉質な体質なので、体重はもう少し増えているかもしれません。
当たり前ですが、この子も最初はオドオドしていました。
すっかり明るくなって、変形が見られる前足も気にせず
この中では一番のジャンプ力でピョンピョンはねて喜んでくれます。
でも抱っこは嫌ですと、はっきりした性格の子です。
かわいらしいつぶらな目を見るたび、
女の子かと思ってしまうのですが男の子です。
c0358879_23434537.jpg

c0358879_23435285.jpg

c0358879_2344076.jpg



※2015年11/10からレポートに登場 (11/5他抑留所からの移送)
▼黒茶まだら オス(去勢済) 3-4歳 11キロくらい

5/7撮影

以前のシャイな男の子はどこへやら。
積極的に甘えてくるようになりました。
食べ物に関心が高いので、おやつを与えるたび
仲良くなる良いきっかけになったようです。
c0358879_22243433.jpg

c0358879_22244492.jpg

c0358879_22245485.jpg





4月

つぶらな瞳が可愛らしい男の子です。
以前は控えめだったそうですが、
良い意味で自分を出せるようになったようです。


c0358879_0552160.jpg


c0358879_0552694.jpg
c0358879_0553262.jpg
c0358879_0553648.jpg
c0358879_0554151.jpg



3月
以前は見知らぬ人を見ると吠えて、近づくとビクビクしていましたが
最近は尾を振って迎えてくれるようになりました。
ベタベタ触られることはあまり好きではないのかもしれませんが
触れても威嚇したり怒るようなことはありません。
最初だけシャイな反応を見せるようです。
c0358879_057204.jpg
c0358879_0572710.jpg

c0358879_0574643.jpg

c0358879_0594521.jpg
c0358879_05949100.jpg
c0358879_0595279.jpg


2月
以前は人の顔を見て吠えたり
少し警戒していましたが
最近は尾を振って迎えてくれるようになりました。
おやつも大好きです。
c0358879_111053.jpg
c0358879_111589.jpg
c0358879_111968.jpg
c0358879_112284.jpg


ベタベタ甘えるタイプではないと思いますが、
以前よりはフレンドリーになっていて
お顔も女の子みたいに優しげです。
1月の訪問の際は表情がまだ固くて、人に対してもちょっと
引いているようなところがありましたが、
この日は、自分からぐんぐん寄ってきてくれました。
c0358879_131559.jpg
c0358879_131972.jpg
c0358879_132333.jpg
c0358879_132632.jpg



1月

以前は人を警戒する面もあったようですが、それは感じられませんでした。
自分から甘えてくることはありませんが、人との接し方が
まだ分からないだけのように思います。
賢そうなお顔ですから、吠えなくてもおやつをもらえるし、
構ってもらえると理解できれば、よいパートナーとなりそうです。
サイズ的にも室内飼いしやすく、個性的な被毛も魅力子です。
c0358879_143975.jpg
c0358879_144499.jpg

c0358879_151171.jpg



12月
とても大人しい子だと思っていましたが、
大分馴れてきたのか、今日はしきりに吠えていました。
ドッグランでも一番通路に近いところにいたからか、
人が通ったり、他の犬が通ったりするのを見る度に
吠える姿が見えました。
それでも「そんなに吠えないの~!」と声をかけてあげると
「ん??」というようにこちらを見て、吠えるのをやめていました。
知らない人には警戒してしまうのでしょう。
他の犬が通れば「ボクもそっちに行きたい!」という
意思表示なのではないかと思います。
c0358879_1741.jpg
c0358879_17857.jpg
c0358879_171264.jpg

警戒心の表れか、人を見て吠えますが
そばに行くと静かになります。
おやつはそっと手から食べることができます。
触れようとすると少し腰が引けますが
馴れるのにそう時間は掛からなそうです。
c0358879_18635.jpg
c0358879_181184.jpg
c0358879_181634.jpg


11月


人馴れはしているようで、そばには自ら寄ってきますが
手を出すと身がすくみます。
少し慎重なタイプなのかもしれません。
おやつを持っていると怖々ながら近づいてきます。
初対面でもそれができるので、本当は懐っこい子なのだと思います。
他の犬達につられて吠えたり騒ぐことはせず
静かに佇んでいました。
c0358879_195890.jpg
c0358879_110543.jpg
c0358879_1101374.jpg
c0358879_1101936.jpg

痛めたと思われる右前脚は
一時的なものではなかったようで、まだ浮かせて歩いていました。
[PR]
# by chibawankoinu | 2016-01-07 01:10 | 譲渡管理室(ドッグラン)

※3/29よりレポートに登場
▼濃い茶・黒・胸に少し白 オス(去勢済) 2-3歳 12.6キロ
「今までの情報はこちら」
とにかく元気、底抜けに明るい、一緒にいるととても楽しい子です。
お顔も個性的。お散歩していたら犬種を聞かれること間違いないです。
人が大好きで100%信頼を寄せてくれていることを物語っていると思います。
元気にはしゃぎすぎるのも、この子の若さゆえと思います。
c0358879_23461158.jpg

c0358879_23461892.jpg

c0358879_2346417.jpg




※3/29よりレポートに登場
▽濃い茶・黒・胸に少し白 オス(去勢済) 2-3歳 12.6キロ

「飼い主募集中!!No.4361」

5/7撮影

オンリーワンといったユニークな風貌の男の子です。
子犬のように無邪気で
とても楽しい子です。
c0358879_22503342.jpg

c0358879_22504363.jpg

c0358879_22505492.jpg




クレート内では『僕も僕も!』とアピールしていましたが、
いざ出すと飛び付きなどは無く意外と大人しめな印象です。
愛嬌たっぷりなお顔が人の目を惹く魅力的な子です。
1歳前に見えなくもないので、
もしかするともう少し大きくなるかも知れません。
c0358879_23285874.jpg

c0358879_2333143.jpg
c0358879_2333644.jpg
c0358879_23331060.jpg


見た目は少し厳ついですが、
見れば見るほど味のあるお顔です。
とても無邪気に動き回り、子犬のような動きをします。
まだまだ痩せていて、もっと太らせてあげたいです。
暖かいご家族の一員として迎えてもらって
たくさんの愛情を注いであげて欲しいです。
君も幸せになろうね。
c0358879_2349215.jpg

c0358879_2349192.jpg



3月

毛色と独特な風貌が目を引く魅力満点な子で、
人馴れも全く問題なく、幼さの残る可愛い子です。

ケージの中で順番待ちをしている時は、それはそれは落ち着きなく
隙間から手を出したり狂ったように騒いで居ましたので、
さぞかしハイパーな子なんだろうと思って出してみると、
人の声をちゃんと聞ける程従順な子で、まるで別犬のようでした。 
c0358879_23372969.jpg
c0358879_23373353.jpg

c0358879_23492722.jpg

[PR]
# by chibawankoinu | 2016-01-03 23:28 | 譲渡管理室(ドッグラン)